・docomo LG V30+
・docomo FUJITSU arrows NX F-01K
・docomo MONO MO-01K

 スマートフォンだけとりあえず急ぎ足で…。後回しにすると「まぁ別にいっか」となるのが目に見えているので(__;。
 ということで、国内向けとして以前書いたものは今回スルーしますのでご了承ください。


docomo LG V30+

製品ページ

 単なる偏見だとは思いますけど、オリジナルアプリのアイコンやらしゃべってコンシェルのキャラやらを見ると、そこはかとない安っぽさを感じてしまうんですよ…。ちなみに私、だいたいは買ったその日に削除してます(^-^;。
lgv30+
寸法 152×75×7.4mm
重量 158g
OS Android 8.0
CPU Qualcomm Snapdragon 835 2.45GHz*4+1.9Hz*4
メモリ 4GB
ストレージ 128GB
MicroSD 256GBまで
ディスプレイ 6.0インチP-OLED
解像度 2880*1440
メインカメラ 1650万画素+1310万画素
フロントカメラ 510万画素
バッテリ 3060mAh

 本家LG版と違う点だけ書いておくと、Androidのバージョン、ストレージ容量に64GBモデルが存在しない、バッテリ容量が若干少ない等ですね。カメラの画素数については、縦と横をかけた数値を10万の位まで書いているのでこうなるだけです。

 まぁその他にも、日本のキャリア版ということでおサイフケータイだったりフルセグだったりに対応している部分も触れておくべきですかね。

 あと、これは流しているサイトが多いんですけど、P-OLEDは今後の技術的展開を大きく左右するものだと考えているので、ぜひ情報は仕入れていきたいと思います。

 1月からの発売ということで価格は不明ですけど、docomoのラインナップの中からこれを指名買いする人ってどんな層なんだろうとちょっとだけ気になってみたり(^-^;。私は安ければ欲しいですけどね。
 まだ価格のシミュレートができないのが残念です。


docomo FUJITSU arrows NX F-01K

製品ページ

 arrowsも過去の事例云々で注目度はすっかり下がってしまいましたが、これはスナドラ660なのでアリだと思いますよ。富士通の製品ページはこちらです。
arrowsnxf01k
寸法 149×72×8.1mm
重量 150g台
OS Android 7.1
CPU Qualcomm Snapdragon 660 2.2GHz*4+1.8GHz*4
メモリ 4GB
ストレージ 32GB
MicroSD 256GBまで
ディスプレイ 5.2インチ
解像度 1920*1080
メインカメラ 2300万画素
フロントカメラ 500万画素
バッテリ 2580mAh

 新機能と称しているエクスライダーとかいうのは某HTCのパクリじゃん…とは言わないでおきましょうか。

 arrowsは毎度docomoの激安担当ですから、スナドラ660でもそうならかなりお買い得になりそうな気がしますよ。
 現在は乗り換えで26568円となかなかいい感じ。元々の設定価格は「はぁっ!?(*`Д')」と思わず声が出てしまう88128円ですけどね。

 まぁちょっとだけ気になるのはバッテリ容量でしょうか。いくら660とは言え、これは少ないと思うんですよ。せめて3000mAhは欲しかったですねぇ。


docomo MONO MO-01K

製品ページ

 先代は648円という衝撃価格でしたが、今回のはさすがに違いました。
mono01k
寸法 142×69×8.9mm
重量 153g
OS Android 7.1
CPU Qualcomm Snapdragon 435 1.4GHz*4+1.1GHz*4
メモリ 3GB
ストレージ 32GB
MicroSD 256GBまで
ディスプレイ 5.0インチ
解像度 1280*720
メインカメラ 1320万画素
フロントカメラ 500万画素
バッテリ 2800mAh

 製造はZTEでしたよね。デザインは先代からそれほど変わった印象は受けません。
 とあるサイトで「狭ベゼル」と書かれていたのですけど、そんなことはありません(^-^;。いたって普通、と言うか太いくらいですよ。

 スナドラ435で25272円だと、とりわけ安いわけでも高いわけでもありませんねぇ。ただ、docomo with対応機種ですから、なんやかんやで実質ゼロ円に近くなるんでしょう。
 所謂「抜け道」をあからさまにご提示くださったのですね分かります。消費者のためには指導が入らないほうが良いのですけど、いつまで続くかは不明ですよ。


 もう一つ、JOJO L-02Kというのがありますね。これは中身がV30のジョジョ記念モデルとなっています。ノベルティ物が好きな方はぜひどうぞ。
 あ、らくらくスマートフォンとディズニーモバイルはパスで(^-^;。


 こんなところですかね。あとは一度紹介したものですので割愛させていただきます。

 記事作成時間32分でした。頑張りましたので、間違い等がありましたらどうぞ優しく教えてくださいね(^-^;。