・HUAWEI MediaPad T5 10
・DIGMA Optima 1025N 4G

 せっかくのタブ記事2本立てなので、geekbuying様よりご提供いただいたクーポンも紹介しておきますか。

geekbuying Teclast F7 Business Laptop 6GB/128GB (34279円)
クーポン : NDDHGZSF 適用後32679円

 ノートPCというカテゴリで考えれば普通に激安ですね。


HUAWEI MediaPad T5 10

 発表があってから4日くらい経つんですけど、まだ製品ページは上がってきません。
Huawei-MediaPad-T5-10-11-1068x712
寸法 不明
重量 不明
OS Android 8.0
CPU HiSilicon Kirin 659 2.36GHz*4+1.7GHz*4
メモリ 2GB , 3GB
ストレージ 16GB , 32GB
MicroSD 256GBまで
ディスプレイ 10.1インチ
解像度 1920*1200
メインカメラ 500万画素
フロントカメラ 200万画素
バッテリ 5100mAh

 10インチタブとしてはまさにミドルレンジの見本のような仕上がりだと思います。もちろんKirin 970よりは落ちますが、LTEモデルの設定もあるのは嬉しいところで、使い勝手も良さそうな大型タブでしょう。日本でも取り扱われたらそれなりに売れそうな気もします。

 ヨーロッパでの価格は以下の通りです。

2GB/16GB Wi-Fi 199.9ユーロ(約2万6000円)
2GB/16GB LTE 249.9ユーロ(約3万2500円)
3GB/32GB Wi-Fi 229.9ユーロ(約2万9900円)
3GB/32GB LTE 279.9ユーロ(約3万6500円)

 私なんかは、「10インチだからLTEは要らないな」と考えるユーザーですし、割と大きめの差が設けられていることからお得感はあると思います。

 なお、同じく10.1インチのM5 Liteも発表されていますが、こちらは4スピーカーや7500mAhというバッテリのおかげか、Wi-Fiモデルでも299.9ユーロ(約3万9100円)と意外と高いんですね。個人的にはT5一択ですよ。


DIGMA Optima 1025N 4G

製品ページ

 OptimaシリーズはDIGMAタブの主力製品。今回は1025Nだけ取り上げます。他にも様々なバリエーションが発表されてますから、興味のある方はご確認ください。
digmaoptima1025n
寸法 250×159×10mm
重量 510g
OS Android 7.0
CPU MediaTek MT8735 1.3GHz*4
メモリ 2GB
ストレージ 16GB
MicroSD 64GBまで
ディスプレイ 10.1インチ
解像度 1280*800
メインカメラ 200万画素
フロントカメラ 30万画素
バッテリ 6000mAh

 MT8735は既に3年も前のSoCなので新鮮さは皆無ですが、LTE通信が可能な点は嬉しいと感じる層も一定数いることでしょう。
 解像度が低めな割にバッテリ容量が削られていないのは好感が持てます。DPIは145とかなり苦しいですけどね。

 取扱い先であるYandexでもまだ価格は公開されておらず、コスパの良し悪しは確かめられません。
 事前にリークされていたスペックはかなり間違っていて、例えば解像度が1600*1200だったり、バッテリが5000mAhだったりと出ていました。
 蓋を開けてみたらなかなかのローエンドでしたから、8990ルーブル(約1万6100円)以下は確実ではないでしょうか。


 ロシアなどの新製品の情報でも、案外頼りになるのは中国系ECサイトです。特にAliExpressの品揃えの豊富さと速さは尋常ではなく、発売前からフィルムやケースといったアクセサリが並ぶことも珍しくありません。
 DIGMA製品だって速攻で対応してますね。これで果たして利益が上がっているのかは甚だ疑問ではありますが、世の中にはこんなふうに利用している輩もいるのでまぁ良いでしょう…。